【本】「伝わっているか?」を読んでみた

【本】「伝わっているか?」を読んでみた

POOL inc.のCEOであり、コピーライターの小西利行さん著書の「伝わっているか?」を読んでみた。
東京のとある商店街にある、昔ながらのスナックでイルカ(!?)と相談者との会話からストーリーが始まる…

感想

自分の言ったことが他の人にちゃんと伝わっているか?」、仕事をしていて不安になったことないですか?
プライベートでも同じで、人に気持ちを伝えるときって伝え方が難しいですよね。

“伝える”と”伝わる”とはどういうことなのか、失敗しない伝え方をイルカ(!?)とさまざまな悩みを抱えた個性的な相談者との会話を通して“伝わるメゾット”を解説しています。
ストーリー形式で解説されて、テンポよくストーリーが展開されているので楽しみながら読むことができます。

人気のなかったナポリタンが、たった1日で人気商品になった理由や、ブサイクな男二人が会社1の美人と合コンできた理由など仕事にもプライベートにも活用できる”伝わるメゾット”が紹介されています。

響いた言葉

伝えようとして失敗する

答えはいつも相手の中にある

伝えただけで伝わってない。

伝わっているか?

まとめ

“伝える”ことを頑張ってきたが”伝わる”ことを頑張ったほうが他の人に受け入れてもらいやすいんだと思った。